顎関節症|聖蹟桜ヶ丘の整体なら 痛くない!【Bronco自然整体院】多摩市

  • 多摩市聖蹟桜ヶ丘の完全無痛の整体院  痛くない施術とわかりやすい説明で、皆様に笑顔になっていただけます。

header_9_4.jpg

HOME > TMJ

顎関節症とストレートネック


顎関節症。
顎に痛みが出たり、口が開けづらくなったりする症状です。

特に女性に多いことでも知られています。
女性はホルモンの関係で、月の半分は全身の関節がゆるい状態になるので、その時期におかしな姿勢をしていると身体がゆがみやすくなるんですね。

たとえば長時間頬杖をついていたり、おかしな姿勢で寝ていたりすると、顎関節の痛みや、口を開けづらいといった顎関節症の症状が出てくるわけです。

そこで顎の関節のゆがみを調整し、周囲の筋肉の緊張を緩和していけば、症状が楽になることもありますが、これだけでは変化が出なかったり、一時的に楽になってもすぐに症状のぶり返しを起こす場合が少なくありません。

なぜでしょう?

DSC_0117.JPGDSC_0118.JPG

まず、うつむいた状態で口の開け閉めをしてみてください。
口を閉じることはできますが、開けづらくなりますよね?

今度は首をそらして、やってみましょう。
さっきとは逆に、開けやすくなりますが、閉じづらくなりますね。

そうです!
顎というのは、実は首と密接な関係があるのです。

さて、現代人は首のゆがんだ人が非常に多くなっています。

首の骨は本来、左側の写真のように、前側(顔の側)が凸になるようにカーブしているのが正しい形です。

ところが右写真のように、この湾曲がなくなり、首がまっすぐになってしまったり、ひどい場合には逆のカーブ、つまり後ろ側に凸を作ってしまっているゆがみ方をしている人がとても多いのです。

この状態のことをストレートネックと呼びます。

ストレートネックになると、本来うつむいたときになるはずの首の形が、普段の首の状態になってしまいます。

先に述べましたように、うつむいたときは口が開けづらくなります。

つまり、ストレートネックが原因で口が開けにくい状態になったり、顎が痛くなったりすることが少なくないんですね。
この場合は、首の調整をきちんとしないと、顎関節症も楽になってくれません。

もちろん多摩市聖蹟桜ヶ丘のBronco自然整体院では、顎の周囲だけではなく、首の不具合も調整していくことで、顎関節症に対処していきます。

是非一度、ご相談いただければと思います。


ご予約は今すぐ!(完全予約制)
(携帯・スマホの方は、クリックで直接電話できます!)

  tel. 042-319-6188

*施術中など、電話に出ることができない場合があります。
メッセージを残してくだされば、折り返しご連絡いたします。

  メールはこちらから → LinkIcon

*当日中のご予約は、なるべくお電話でお願いいたします。

*フォームから送信できない場合、また、翌施術日になっても返信がない場合は、こちらから再度お願いいたします → bronco@kenko-saisei.com

*お名前、お電話番号、ご希望日時を第2希望までご明記願います(携帯電話には返信できない場合がありますので、必ずお電話番号を記載してください)。


施術時間

平日  9:00~13:00 15:00~19:00(受付は18:00まで)
土曜  9:00~13:00

定休日   日曜・祝日

料金  初回 6000円  2回目~ 5000円

多摩市関戸2-32-5 カネシロビル6F
京王線聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩7分

詳しくはこちらをクリック! LinkIcon