腰痛・歩行・自転車|聖蹟桜ヶ丘の整体なら 痛くない!【Bronco自然整体院】多摩市

  • 多摩市聖蹟桜ヶ丘の完全無痛の整体院  痛くない施術とわかりやすい説明で、皆様に笑顔になっていただけます。

header_9_4.jpg

HOME > 腰痛と歩行・自転車

腰痛と歩行・自転車


歩行が身体に良いということはよく言われますが、多くの場合は有酸素運動として、そして脚の筋力維持の手段としてとらえられています。

しかしもっと重要な意味があります。
人間の骨盤は二足歩行に適した形をしていない。だから腰痛になるんだという理論をたまに聞きますが…これ大きな間違いです。

そうではなく、直立して二本足で長距離を歩き続けたことで人間の骨盤は今の形に進化したのであり、二足歩行に適していないどころか最適な形をしているのです。


10-04-30_09-15_1_1.jpg10-04-30_09-15_2_1.jpg

きちんと歩き続けることで、骨盤にある仙腸関節という関節が正しい動きをしてくれるようになるので、これがまず腰痛を解消してくれます。

更にそれに伴い、尾骨(尾てい骨)のすぐ上の、仙骨という骨が、尾を振るような形で左右に均等に動きます写真の赤丸で囲んだ部分が仙腸関節。左右の赤丸にはさまる形になっているのが仙骨です)。

すると 、仙骨の上に乗っている背骨(頚椎・胸椎・腰椎)も左右に揺れ、その微振動により正しい位置に納まります。

そう!

しっかり歩くということはそれだけで骨格調整になるのであり、本来ちょっとしたゆがみや腰痛ならば、歩くことで修正できるように、人間の身体はできているのです。

しっかり歩くことで人間は今の骨格を得たわけですが、このまま歩かない生活を続ければ、いずれそれに適応した骨格に変わっていくことでしょう。

今の10~20代の人達の体つきを見ていると、既にその兆候が出ているように思えます。

猿みたいな歩き方をしている若い人が増えていると思いませんか?
あれは歩かなくなったために、先祖返りしているのだと言っても、過言ではないでしょう。


さて、仙腸関節は平面同士が密着している関節です。
関節と言われると、腕とか足の関節がすぐ頭に浮かんでくることと思いますが、それとはかなり異なった形をしています。

この仙腸関節、きちんと密着していれば正しい動きをしてくれるのですが、ゆるんで分離状態になったり、あるいは逆に食い込みすぎて固着してしまうと正常な動きができなくなり、腰痛だとか坐骨神経痛を引き起こしたりします。

更にです、こうした整形外科的な症状の他に、内科的な疾患の原因になったりもするんです。

左側がゆるむと消化器系や生殖器系に影響が出ますし、右がゆるむと心肺系がやられます。
左右ともゆるむと喘息の原因になることもあります。

生理痛のひどい女性の左の骨盤を調整すると、すぐに症状が改善するケースもあるのであなどれません。

さて、有酸素運動として、そして下半身を鍛える手段としても利用されるツールとして自転車があります
おなかの奥にある、腸腰筋という筋肉が鍛えられるので、その意味では腰痛対策にもなりえます。

が、しかしです。
自転車のサドルに座っている状態というのが、まさに仙腸関節を分離させる力が働く形なんですね。

競輪選手、それもトップ中のトップのS級の選手達の話なのですが、直立した姿勢をほんの数分も保つことができずに、座り込んでしまうのだそうです。
あんなに発達した大腿と、軽い身体を持っているというのに…

仙腸関節が分離していると、膝から下の筋力が弱化(正確に言うと筋力が発揮できない状態になる)するので、こんなふうになってしまうのですね。

そういいう状態の人の骨盤をきちんと調整してあげると、腰痛が軽減されたり解消されたりするし、何より本人が「足に力が入るようになった!」と言ってくれます。

しかし、指導者やスポーツトレーナーにはこうしたことをわかっていない人も少なくなく、こういう選手達に対して、「おまえはふくらはぎが弱いからもっと鍛えろ!」とこの部分を鍛える筋力トレーニングをガンガンやらせてしまいます。

でも筋力が発揮できない状態にあるわけですから、いくら鍛えても効果は出ない。
すると「鍛え方が足りないから、もっとやれ!」と指示し、遂には選手を壊してしまう…

こうした由々しき事態は何とかしていきたいものです。


ご予約は今すぐ!(完全予約制)
(携帯・スマホの方は、クリックで直接電話できます!)

  tel. 042-319-6188

*施術中など、電話に出ることができない場合があります。
メッセージを残してくだされば、折り返しご連絡いたします。

  メールはこちらから → LinkIcon

*当日中のご予約は、なるべくお電話でお願いいたします。

*フォームから送信できない場合、また、翌施術日になっても返信がない場合は、こちらから再度お願いいたします → bronco@kenko-saisei.com

*お名前、お電話番号、ご希望日時を第2希望までご明記願います(携帯電話には返信できない場合がありますので、必ずお電話番号を記載してください)。


施術時間

平日  9:00~13:00 15:00~19:00(受付は18:00まで)
土曜  9:00~13:00

定休日   日曜・祝日

料金  初回 6000円  2回目~ 5000円

多摩市関戸2-32-5 カネシロビル6F
京王線聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩7分

詳しくはこちらをクリック! LinkIcon